カートを見る
お問い合わせ

いなほ新潟の魚沼産コシヒカリ

無農薬の魚沼産コシヒカリいなほ新潟 >> いなほ新潟の魚沼産コシヒカリ

JAS有機米とは

いなほ新潟のJAS有機米は農水省登録認定機関の「アファス認証センター」から認定されたJAS有機米です。

特別栽培米とは

農薬80%減、化学肥料不使用。

アファス認証センターの認証を得た特別栽培米

  1. アファス認証センターの認証を得た特別栽培米育苗においては、JAS有機の育苗と同じです。
  2. 田植え時においては、デジタルコラトップアクタラ粒剤を1箱当り50gの施用を認めています。
    (これは殺虫・殺菌剤で、成分が2種類入っているので1回の使用で2回と数えます。)
  3. 本田においても、初期除草剤ダブルスター1回のみ施用を認めます。
    (ダブルスターも2成分入っているので、1回で2回と数えます。)
  4. 畦畔除草は、基本的に手刈か機械刈としていますが、やむを得ない場合はバスター等の除草剤も可としています。畦畔除草剤は農薬使用のカウントから除外されています。
  5. 上記以外は、他の農薬・化学肥料は一切使用しておりません。

いなほ新潟が認めた特別栽培米

  1. いなほ新潟が認めた特別栽培米育苗において、できるだけ農薬・化学肥料を施用しない。
  2. 本田管理においても同様です。
  3. 新潟県では17年産米よりコシヒカリBL(従来コシにトドロキワセ、新潟早稲、ササニシキ、外来のPi-N0.4をかけ合わせた品種)を一斉導入致しましたが、いなほ新潟ではあくまでも、従来(本物)のコシヒカリにこだわり続けて行きます。

JAS有機米・特別栽培米とも産地区分によって「新潟産米」と「魚沼産米」の産地分類をしてありますが、「魚沼産のJAS有機米」は数量に限りがあります。

▲ページトップ